フランス語書籍専門店の欧明社。フランス語の教材・電子辞書・書籍・雑誌・DVD・文具・映画のチケットを取り扱っております。

商品検索

カテゴリーから選ぶ

リンク集


Click for Paris, France Forecast

お問い合わせ

商品・その他のご不明な点につきましては、下記までお問い合わせください。

TEL:03-3262-7276(代)
FAX:03-3230-2517
Eメール:info@omeisha.com

営業時間
【平日】 10:00〜18:00(事務営業時間 月・水〜金曜日17時、火曜日16時)
【土曜】 10:00〜17:30(事務は16時まで)
【日曜】 13:00〜17:00 / 第二・第三・第四日曜日営業(販売のみ)
【休日】 第一、第五日曜日・祝祭日
※インターネットでのご注文は24時間受付けいたします。

商品詳細

AU CAFE EXISTENTIALISTE[Poche]
販売価格: 1,598円(内税)
定価: —
購入数 
当ホームページで紹介している商品の在庫は、御問い合わせいただいた時点で在庫切れの場合がございます。また、価格表示は税込(本体価格)となります。
為替相場により価格が多少変動いたしますので予めご了承ください(和書、電子辞書は除く)。
Titre : Au café existentialiste

Auteur : Sarah Bakewell
Broché: 600 pages
Editeur : Le Livre de Poche (15 mai 2019)
Collection : Documents
Langue : Français
ISBN-13: 978-2253257837
Dimensions du produit: 11 x 2,6 x 18 cm


1932年パリ、ジャン=ポール・サルトル、シモーヌ・ド・ボーヴォワール、レイモン・アロンの3人がモンパルナスの有名なカフェで「現象学」について話し合っています。現象学者ならこのカクテルについて述べてみろ!と振られたサルトルは実存主義に基づく理論を展開し始めます。自由、存在、そしてアプリコット・カクテルを通して、戦後の思想に大きな影響を与えた実存主義を現代社会とつなげながらわかりやすく、ユーモラスに教えてくれる哲学書です。


Paris, 1932. Trois amis se réunissent dans un célèbre café de Montparnasse. Jean-Paul Sartre et Simone de Beauvoir écoutent Raymond Aron, de retour de Berlin, parler d'une forme de pensée radicalement neuve qu'il a découverte : la phénoménologie. « Si tu es un phénoménologue, lance-t-il à Sartre, tu peux parler de ce cocktail et c’est de la philosophie ! » Intrigué et inspiré, Sartre élabore une théorie fondée sur l'existence vécue, dont le quartier de Saint-Germain-des-Prés va devenir l'emblème. L'existentialisme va faire vibrer Paris et se diffuser dans le monde entier, de l'après-guerre aux mouvements étudiants de 1968.

Avec l'érudition et l'humour qui ont fait l'immense succès de Comment vivre ?, Sarah Bakewell fait revivre un courant fondateur de l'histoire de la pensée du XXe siècle et nous plonge dans l'atmosphère effervescente du Paris existentialiste.